モリンガ茶の効果って、すごい!

いきなりですが、

「モリンガ茶」、飲んだことありますか?

 

 

コパグリーンで最近、人気があるお茶について紹介したいと思います。

 

当サロンでは、お客様へサービスでお出ししているお茶の1つにモリンガ茶があります。
口に入れて味わった瞬間に反応する人はすぐに反応する味です(笑)

 

興味を示すお客様が多かったので、サロンで販売したところ・・・
ありがたいことに気に入って購入していただくお客様が多くて、こちらが驚いています。

 

モリンガについて、もう少し詳しくお伝えしたいので
メディカルハーブテキストより少し抜粋させていただこうと思います。
↓↓

 

北インド地方を原産とするワサビノキ科の植物。
古来よりインド、アフリカ、フィリピン、インドネシアなどの亜熱帯の国々においては良薬として、
さらには美容や健康維持のために幅広く使用されて来ました。

 
「種から根っこまで全て使える珍しい植物」、これがモリンガの特長と言えると思います。
例えば・・・
花は香水(アロマ)やエディブルフラワーとして使ったり
花茶は強壮剤として飲んだり
葉は免疫力を高めるハーブティやサプリメントとして摂取したり
根はリウマチの薬として
幹はパルプに
樹皮はロープに
などなど。
モリンガの各パーツに高い薬効性や利用価値があることから
世界中でミラクルツリー(奇跡の木)などと呼ばれて来ました。
 
≪モリンガの栄養≫
カリウムはバナナの5倍
たんぱく質はヨーグルトの9倍
鉄分はほうれん草の28倍
ビタミンAは人参の10倍
カルシウムは牛乳の16倍
ポリフェノールは赤ワインの約8倍
ビタミンEは卵の96倍
食物繊維はゴボウの5倍
 
≪モリンガに期待される効能≫
■抗炎症作用
■貧血予防
■免疫力アップ
■抗菌・消臭作用
■デトックス
■アレルギー抑制
■血圧上昇の緩和
■アンチエイジング
 
≪使い方≫
□お茶として飲む(お湯でも水出しでもOK)
□お料理にプラスする(スープ、ドレッシング、スムージー、ヨーグルトなど)
□和菓子作りに(ヨモギや抹茶の代用として)
 
※抗酸化作用を重視したい時は⇒
出来れば加熱しない調理法、または長時間加熱しない調理法が良いそうです

 

 

実際に当サロンで購入し、毎日飲んでいるお客様に感想を聞いたら

★お通じが以前より良くなった
★血圧が落ち着いた

との事でした。

 

女子のお悩みでもある便秘…
ずっと便秘が続いていた30代後半の女性、

「モリンガ茶を飲むことで、毎日ちゃんと出るんですー!!」とうれしそうにお話してくれて、私までうれしくなっちゃいました^^

 

こちらのモリンガ茶は、ティーパックになっているので
忙しい朝でも水筒にティーパックとお湯を入れるだけで職場でも気軽に飲めるし、
急須に入れて飲んだ後は使い終わったティーパックを捨てるだけ

 

いつも飲んでいるペットボトルのお茶などをモリンガ茶に替えるだけで、ECOにもなるし、お財布にも優しい♪

何より身体にうれしい効果がいっぱい(^_-)-☆

 

これから一層寒くなる時期なので、風邪予防にも効果があるモリンガ茶。
まだ飲んだことがない方、ぜひ飲んでみて欲しいです!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です